ウォーターサーバーのサイズを見て選ぶ!

日常的に水をよく利用する人は大容量のサーバーに注目しよう

ウォーターサーバーを選ぶ基準は、人それぞれのライフスタイルや予算、家族構成などによって大きく異なります。そうした中、飲み水の他に調理や調乳、庭木の手入れなど様々な場面で水をよく利用する人は、大容量のボトルを収納できるサーバーを中心に選ぶのがおすすめです。最近では、家庭用のウォーターサーバーであっても、一度に十リットルを超える水を収納できる製品も多く出回っているため、じっくりとニーズに合うものを見極めることが大切です。また、大型のウォーターサーバーを導入する時には、製品の機能や材質にもよりますが、メンテナンスの際にある程度の費用が掛かることもあるため、契約前に各社の見積書をよく確認する必要があります。

一人暮らしの人はコンパクトなサーバーをチェック

一人暮らしで頻繁に飲料水を使う機会が無い人は、コンパクトサイズで必要最小限の水を貯蔵できる製品に目を向けると良いでしょう。たとえば、軽量素材を使用したコンパクトサイズのウォーターサーバーは、部屋の掃除や模様替えの際にもスムーズに移動ができることや、クリーニングや部品の交換に手間が掛からないといった魅力があります。また、大手のウォーターサーバーの宅配業者の中には、初めて水の宅配を希望する人を対象に、コンパクトサイズのウォーターサーバーの設置費用を無料にしているところもあります。そのため、実際にウォーターサーバーを試してみたい場合には、顧客対応が優れている業者から気になる製品を取り寄せるのがおすすめです。

職場などで見かける、水のサーバー。家に置くことを考えたことはありますか?おいしい水がいつでも飲め、重いペットボトルを毎回買わなくて済むようになります。是非活用してみましょう。